ハワイ求人・インターンシップ・ハワイで働く人のサポートなら「ステップフォワード」

メールお問い合わせ   無料カウンセリング

お問い合わせ(10:30〜17:00【定休日】月曜・火曜
B.I.C Bridges for International Communication

HOME >お役立ちコンテンツ > 英語が苦手な人のためのLet's study English > ハワイ生活に使うひとこと英会話

ハワイ生活に使うひとこと英会話ハワイ生活に使うひとこと英会話英語が苦手な人のためのLet's study English

ハワイ生活に使うひとこと英会話

こんにちは

ALOHA!

“Hello!”でも良いですが、ハワイではハワイアン固有の“ALOHA!”を用いると本場の挨拶といった雰囲気です。

さようなら

See you.

日本人がよく使うBye-byeは実は古い表現。
ネイティブが通常使うのは“Bye.”や“See you.”です。
ハワイでは、“AROHA.”も「さようなら」の意味として使えます。

ありがとうございます 

Thank you so much.

相手に感謝を示す定番フレーズは、「Thank you」や「Thank you very much」等があげられますが、「Thank you so much」はよりお相手に対する誠意や感謝の気持ちを込めたい場合に使います。
主には女性が使う感謝の表現として使われています。

どういたしまして

My pleasure.

お礼に対する返事の定番フレーズは“You are welcome.”ですが、
「当たり前のことです」という雰囲気がありやや素っ気ない響きでもあります。
“pleasure”は「喜び」という意味。

ごめんなさい

Sorry.

軽いミスをしたときの「ごめんなさい」は“Sorry”や“My bad.”。
丁寧に謝るときは、“I'm Sorry”が良いでしょう。

すみません

Excuse me.

道を聞きたいときなど、相手に話しかけるときに使います。
また「ごめんなさい」の意味でも使われます。

何?

Sorry? /Excuse me?

思わず「えっ何?」と聞き返す時、ついWhat?と言ってしまいがちですが、
ネイティブには「はぁ?」というイメージで伝わってしまいますので要注意です。

なんて言ったの?

Come again?

丁寧に聞き返す表現がpardon?ですが、仲のいい相手にはこちらのカジュアルな表現で十分。 語尾をあげて発音するのがポイント。

気にしないでね

Never mind. /It's no biggie.

日本語の「ドンマイ」から“Don't mind.”と考えかちですが、これは和製英語。
“Don't”を“Never”と言い換えれば相手を励ますニュアンスで伝えられます。

お名前は?

I'm 〇〇,and you are〜?

いきなり“What is your name?”と聞くのは失礼なこと。
カジュアルなシーンで名前を伝える際は、“My name is 〇〇.”ではなく、“I'm 〇〇.”でOKです。

お仕事は?

What do you do?

“What's your job?”と言いたくなりますが、これは「君、職業は?」と直接的過ぎる聞き方。
初対面の相手には失礼です。

おいくらですか?
“How much?”は、量や程度を尋ねる際に使うケースがほとんど。
金額を聞きたいときは、違った表現をするのが良いでしょう。
What is the fare? 

“fare”はタクシーや列車などの交通機関の運賃のことです。

What is the total?

複数のものを買って、合計金額を聞く時に使います。

How much does it cost?

“cost”は「費用がかかる」という意味の言葉。ビジネスに使えます。

今何時ですか?

Do you have the time?

“What time is it now?”は「で、今は何時」と気軽に聞く表現なので、いきなりこの表現を使うのは良くありません。
ちなみに、“the”を抜かすと「お時間ありますか?」となります。

もっとゆっくり話していただけませんか?

Could you slow down for me?

つい言いがちな“Please speak more slowly.”には「もっとゆっくり話せないですか?」と、相手を責めるニュアンスが含まれています。
「slow down(速度を落とす)」を使って表現しましょう。

ここで働き始めたばかりです。私は新しいインターン生です。

I just started working here. I am the new intern.

仕事先で何日か経っていて初めて会う人がいた場合には、このような挨拶でインターン生であること・新人であることを伝えましょう。

私は几帳面です。

I am punctual.

インターンシップの際に、仕事先で使用できる自己紹介です。ご自身の性格をみんなに知ってもらい、早くに馴染めるようにしましょう。

私は頑張り屋です。

I am hard worker.

自身が前向きな頑張り屋さんであることをアピールするのは、とてもいいことです。特にハワイでは、日本人にありがちな謙虚さよりも自己主張をした方がよいイメージがつきます。

すみません。お願いがあるのですが。

Excuse me. Could you do me a favor?

道を歩いているときやインターンシップ先のエージェントなどに、お願いを申し出たいときに使用する便利なこの英会話。是非、覚えておきましょう。

口座を作りたいのですが。

I would like to open my bank account.

ハワイで仕事をする際に必要な銀行口座。開設時にはこのように伝えてみましょう。

私の口座ナンバーは?

What's my account number?

銀行口座を作っても、口座ナンバーがわからなければ困ってしまいますよね。必ず、確認をしましょう。

気分が悪いです。

I'm not feeling well.

体調が悪い時には無理をせずに、この英語で仕事先に伝えましょう。インターンシップで無理をしてしまって、帰国に支障がでるようなことになっては大変です。

お疲れ様です!

Is cheers for good work!

日本でも仕事が終わったら言う「お疲れ様です」の言葉。ハワイでももちろん同様の言葉があります。仕事終わりにはこの挨拶で、気持ちよく帰りましょう。

船便で荷物を送りたいです。

I'd like to send this by ship

ハワイから日本への荷物などを送りたいという時などに、使用するこの英会話。byの後をair mailに変えると国際郵便物で送りたいという意味に変わります。

本当にありがとう!

Thanks!

仕事先でお世話になった同僚や仲良くなった人には、これくらいの軽い挨拶でインターンシップ最終日を迎えてもいいですね。

感謝しています

I appreciate it.

インターンシップでの勤務最終日、目上の人にはこちらの挨拶で感謝の気持ちを述べる方がいいでしょう。ありがとうの丁寧版といった意味です。

リクエスト登録 ハワイウェディング業界でお仕事したい方大募集! 沖縄で働いみませんか フォトグラファー大募集! 弊社提携コンドミニアムのご紹介 ハワイ求人情報一覧
7回にわたって配信! 今、ハワイで働いている人をインタビュー
お名前

メールアドレス

受け入れ企業の方へ 日本語サポート 就労体験者の声 スタッフブログ ハワイ留学を希望される方は『スタディハワイ』
pagetop
Copyright © 2013 ハワイ求人・ハワイで働く人のサポートサイト「ステップフォワード」 All Right Reserved.