ハワイ求人・インターンシップ・ハワイで働く人のサポートなら「ステップフォワード」

メールお問い合わせ   無料カウンセリング

お問い合わせ(10:30〜17:00【定休日】月曜・火曜
B.I.C Bridges for International Communication

HOME > お役立ちコンテンツ > ハワイで働きながらハワイライフを楽しもう! > 過ごし方guide ハワイでの恋愛と結婚について

過ごし方guide過ごし方guideハワイで働きながらハワイライフを楽しもう!

ハワイでの恋愛と結婚について

ハワイでの恋愛と結婚について インターンシップ中、異性との
素敵な出会いがあるかもしれません。

ハワイの企業で職業訓練生として有給で働ける「インターンシップ」の期間は1年または1年半。その間にもしかしたら、異性との素敵な出会いがあるかもしれません。もしもその相手が外国人だったなら、最初はお互いの文化の違いに戸惑うこともとあるはずです。そこで今回は、ハワイにおける外国人との恋愛や結婚についての基礎情報をご紹介致します。

ハワイではどんな男女に人気があるのか

ハワイではどんな男女に人気があるのか誠実で信頼出来る人、思いやりのある人、ライフスタイルや価値観が似ている人、知性があり(学校の勉強が出来るということではありません)自ら考えて行動出来る人、経済的に自立している人、精神的にも他者に依存しない人は男女を問わず人気があるようです。さらに心身共に健康であり、家族や仲間を大切に、他人を尊重してくれるかどうかも重要です。日本ともあまり違いがありませんね。

ハワイでの出会いは家の外にある

学校や職場での出会いは当然として、ハワイでの一般的な異性との出会いの場といえば、スポーツなどの趣味やボランンティア活動などの場だといいます。その他にもスピード・デートと呼ばれる恋愛イベントや友人や知人からの紹介、インターネットを通じた出会いや登録した紹介所で知り合うというケースもあるようです。トータルで見れば、日本もハワイも出会いの場には大差のないことがわかります。

ハワイでのデートについて

ハワイでのデートについて想いを寄せている相手と初めてデート出来るとなると、つい舞いあがってしまうものですが、アメリカ社会でのデートは、あくまでお試しの期間。男女がお互いの見極めを行うためのイベントだと考えなくてはいけません。たとえ何度もデートを重ねたとしても、それは二人が付き合っているということとそのままイコールではないため注意が必要です。そして「お互いに他の人とはデートしないようにしましょう」といった取り決めが特にない限り、デート期間中は男女それぞれが他の異性といくらデートをしようと自由、というのが常識です。

なおデートにはそれぞれランクがあり、互いの本気度や新密度によって行き先や曜日、時間帯が違ってくると言われています。例えばカフェなどでのカジュアルなデートはまだデート以前の予選のようなもの。ディナータイムのデートはランチデートよりランクが高く、夕方以降のデートなら平日よりも週末(金曜日や土曜日)の方が格上です。

ちなみに正式なデートの際の支払いは男性が持つのが一般的ですが、チップや飲み物代くらいは女性が出すことも多く、正式に交際がスタートした後やカジュアルなデートの場合には割かんをしたり、男女が順番に支払いをしたりする場合も少なくないようです。

ハワイでの恋愛と結婚について

ハワイでの恋愛と結婚について■ハワイでの男女交際
「(結婚を前提とした)お見合い」というシステムがそもそも存在しないアメリカ社会では、付き合うことの先に結婚がある、または結婚をみすえてデートするという文化がありません。またアメリカの恋愛はいわば勝ち抜き式で、伴侶や彼氏・彼女の座を巡ってデートを重ね、「この人である」という確信や同意が出来たら互いに話をし正式な交際へと至ります。「自分と付き合って下さい」、「わかりました」という、明確な告白があって交際が始まるということもありません。では、何が正式な交際の証になるかといえば、相手がその家族や友人に自分のことを「交際相手である」と紹介してくれることです。ただし、相手がたとえ両親に自分を紹介してくれたからと言って「親公認の仲である」とか「結婚が近い」などと日本の常識で考えることは避けましょう。アメリカの場合、両親への紹介はそれほどシリアスなものではないのです。自分達が正式に交際しているのかどうかを知りたいのであれば、いっそ相手に聞いてみるのがてっとり早いでしょう。

■アイ・ラブ・ユーに注意しましょう
「あなたのことが大好き」と相手に伝えたい時、あなたはどのように英語で表現しますか。そんな場合に特に注意して使いたいのが「「アイ・ラブ・ユー」という言葉です。アメリカ社会での男女間でこの言葉が使わる時には、その背景に相当な覚悟が存在し、「結婚する」「一生添い遂げる」などといった決意なくして相手に「アイ・ラブ・ユー」と言われることはありません。

ただ単に「大好き」と言う気持ちを伝えたいのであれば、「I really like you.(アイ・レアリー・ライク・ユー)」、「I really like you a lot.(アイ・レアリー・ライク・ユー・アロット」、「I like you. Like. Like like you.(アイ・ライク・ユー。ライク・ライク・ライク・ユー)」 などlike(ライク)という言葉を活用します。



さて、いかがでしたでしょうか。ハワイでのインターンシップ中に、もし素晴らしい異性と出会うようなことがあったなら、ぜひ、今回皆様にご紹介した内容を思い出してみて下さい。

この情報は変更することがありますのでご注意下さい。
リクエスト登録 沖縄で働いみませんか 弊社提携コンドミニアムのご紹介 ハワイ求人情報一覧
7回にわたって配信! 今、ハワイで働いている人をインタビュー
お名前

メールアドレス

受け入れ企業の方へ 日本語サポート 就労体験者の声 スタッフブログ ハワイ留学を希望される方は『スタディハワイ』
pagetop
Copyright © 2013 ハワイ求人・ハワイで働く人のサポートサイト「ステップフォワード」 All Right Reserved.