ハワイ求人・インターンシップ・ハワイで働く人のサポートなら「ステップフォワード」

メールお問い合わせ   無料カウンセリング

お問い合わせ(10:30〜17:00 定休日:年末年始)
B.I.C Bridges for International Communication

HOME > お役立ちコンテンツ > 楽しみ方インフォメーション ハワイでアートを楽しむ

ハワイでアートを楽しむハワイでアートを楽しむハワイインターンシップライフを楽しもう!

楽しみ方インフォメーション

ハワイでアートを楽しむ

ハワイといえばマリンスポーツやショッピングなどアクティビティに事欠きませんが、それはハワイのほんの一部。実はハワイではアートに触れる機会も非常に充実しています。
日本では敷居が高いと敬遠されがちなアートも、ハワイの美術館はオープンな空間なので気軽に観て回ることができるでしょう。
海やショッピングモールで遊び疲れた体を、美術館の「知的なハワイ」で癒してみてはいかがでしょうか?

ホノルル美術館

ホノルル美術館1927年に創設されたハワイ最大の美術館です。ハワイをはじめ、アメリカ大陸やヨーロッパ、アジアまで世界中の5万点以上の美術品が収蔵されています。有名なところではピカソ、ゴッホ、モネ、セザンヌ、ゴーギャン、葛飾北斎など。
展示室が30もあるので、見逃してしまうことがないよう入口で日本語解説・案内図を入手すると良いでしょう。さらに、美術館初心者には日本語ガイドツアーがおすすめ。日本語ガイドの解説で回る2時間ほどのツアーが毎週火?土曜の10時から開催されています。予約不要で、入館料さえ払えば追加料金ナシで参加可能です。
また、このサウス・ベレタニア通りに建つ白壁の建物は州の歴史的重要建造物に指定されていて、地中海風やアジア風など、世界の地域をモチーフにした美しい中庭も見所です。

住所:900 S Beretania St, Honolulu, HI 96814
URL:https://honolulumuseum.org/jpn/342-visit

ハワイ州立美術館

ハワイ州立美術館オープンが2002年と比較的新しいこの美術館は、白亜の美しい建物が印象的。
ハワイ在住の芸術家たちによる美術品およそ360点が展示されていて、そのほとんどが1960年代以降の作品です。西洋絵画や日本の刺繍から太平洋諸国のウクレレやキルトに至るまで、世界中のカルチャーが巧みに融和したアートは必見。入館料無料とは思えないほどの見応えなので、ダウンタウンまで見に来る価値は十分と言えるでしょう。
1Fにレストランがあったり毎月無料イベントが開催されていたりと、常設展示だけでなく何度も楽しめますね。

住所:250 S Hotel St, Honolulu, HI 96813
URL:http://sfca.hawaii.gov/

コンテンポラリー・ミュージアム

ワイキキから車で15分ほど行ったマキキ・ハイツの閑静な高級住宅地にひっそりと佇む美術館。街の喧騒を離れた静かな環境でゆっくりと現代アートが楽しめます。14,000?u以上ある広大な敷地の中で、自然とアートが織りなす美しいハーモニーが感じられるでしょう。
地元ハワイのアーティストはもちろん、ロバート・マザーウェルやアンディー・ウォーホール、デビッド・ホックニーなどの有名アーティストの作品も定期的に展示されています。
またこの美術館は所蔵品だけでなく、造園家K.H.イナガキ氏が手掛けたオリエンタル調の庭園の美しさも評判。庭園の小道を散策途中にさりげなく配置されているオブジェが美術館ならでは。

住所:2411 Makiki Heights Drive, Honolulu, HI 96822
URL:http://honolulumuseum.org/11981-contemporary_museum_spalding_house

※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。

リクエスト登録 フォトグラファー大募集! ルアナチャペル・ウェディングプランナー募集 日本人向け語学学校のマネージャー募集 マッサージセラピスト募集 カイラツアーズ・トータルマネージャー募集 ハワイで人気「抹茶カフェ」接客・キッチンスタッフ大募集 沖縄で働いみませんか 弊社提携コンドミニアムのご紹介 ハワイ求人情報一覧
7回にわたって配信! 今、ハワイで働いている人をインタビュー
お名前

メールアドレス

受け入れ企業の方へ 日本語サポート 就労体験者の声 スタッフブログ ハワイ留学を希望される方は『スタディハワイ』
pagetop
Copyright © 2019 ハワイ求人・ハワイで働く人のサポートサイト「ステップフォワード」 All Right Reserved.