ハワイ求人・インターンシップ・ハワイで働く人のサポートなら「ステップフォワード」

メールお問い合わせ   無料カウンセリング

お問い合わせ(10:30〜17:00 定休日:年末年始)
B.I.C Bridges for International Communication

HOME > ハワイスタッフブログ

ハワイスタッフブログハワイスタッフブログ

現地スタッフが、ハワイの最新求人情報や
知って得するハワイの様々な情報をお届け致します。

BACK | NEXT

2019/03/27

ハワイで運転 〜信号の種類〜

Aloha!!

ハワイでお仕事中のみなさんまた、ハワイでお仕事お探し中のみなさんこんにちは。ハワイ生活快適にお過ごしですか?本日はハワイ生活では知っておかなくてはならない事と言っても過言ではない車の信号の種類とよく見かける標識とその意味をシェアしますね。

車の運転をしなくても自転車に乗る時に必要になるので最後までお付き合いくださぁい( *´艸`)より快適にハワイ生活を過ごすために…

 

先ずはご存知の通りハワイは日本と逆の右側通行です。KEEP RIGHTですね。慣れるまでちょっとこれが怖かったり…。

次に右折左折です。交通量が少ない交差点や駐車場から出る際など逆斜線に入らないように気を付けましょう。自転車も一緒です。自転車も逆走は禁止なので覚えておいて下さいね!!

それから日本にないルールです。『赤信号でも歩行者や対向車がいなければ一旦停止の上右折OK』というルールです。ただし、『NO RIGHT TURN ON RED』の標識がある時は青信号まで右折禁止です。信号と同時に標識もしっかり確認しながら運転しましょう。

次に信号の矢印標記です。赤、黄色、緑とありますが、基本的に緑の時しか進むことはできません。矢印が出ても何色かしっかり確認しましょう!!緑の矢印と共に『LEFT ON GREEN ARROW ONLY』という標識があります。また『LEFT TURN YIELD ON GREEN』という標識がある時があります。これは左折矢印が出ていなくても左折可能という意味です。直進車が来たときは直進車が優先なので譲りましょうう。必ず信号機の標記と共に標識の確認をしなければならないということです。

この他にスクールバスが停車中に赤ランプがついていたら追い越し禁止です。これは子供たちが乗降中なので子供たちがバスの前後に飛び出してくる危険性を考えてです。

標識に関しては多数あり過ぎるのでまた次回主要なものから紹介したいと思ってます。ハワイ生活を快適にするためにはしっかりとこちらのるルールを理解して思いやりと譲り合いの心で安全運転をしましょう(^.^)/~~~

Mhalo.

 

 

カテゴリー:ハワイ求人について

BACK | NEXT

pagetop
Copyright © 2019 ハワイ求人・ハワイで働く人のサポートサイト「ステップフォワード」 All Right Reserved.