ハワイ求人・インターンシップ・ハワイで働く人のサポートなら「ステップフォワード」

メールお問い合わせ   無料カウンセリング

お問い合わせ(10:30〜17:00 定休日:年末年始)
B.I.C Bridges for International Communication

HOME > ハワイスタッフブログ

ハワイスタッフブログハワイスタッフブログ

現地スタッフが、ハワイの最新求人情報や
知って得するハワイの様々な情報をお届け致します。

BACK | NEXT

2018/05/30

ハワイのリサイクル事情!!!!

Alohacancer

ハワイで求職中のみなさま、インターンシップ中のみなさま、いかがお過ごしでしょうか。

 

日々を暮らす上で欠かせないことって何がありますかね〜。睡眠、食べること、呼吸をすること、おねんねすること、、、人によるとは思いますが、他にも結構ありますよね。

あれ、睡眠とおねんねって一緒じゃないか?と思われたそこの貴方!!

 

そうです!一緒です「( ・´ー・`)」

大切なことは二回言いたくなっちゃうんですよね。

 

本題に戻りますと、みなさまはいくつ挙げられたでしょうか?

私が自分で考えた限り、自分のためにする欠かせないことしか出てこなかったんですよね。。。

自分のためにする。でもそのあとってどうなるんでしょう。

食品をスーパーで買いあさって、おうちに帰って買ってきた食品の包装紙を剥がして、料理して食べてごちそうさまして、食器を洗剤で洗って、、、

それらの工程や最後に出るものってなんでしょう。

そう、ごみです!

生活する上でなにかをするとしたら、ごみは出ちゃうと思うのです。

 

そこで今回は、ハワイのごみ事情についてお話ししたいと思いますsign03

ハワイって観光地なだけあって、すんごいごみの量なんですよね。それにごみはすべて一緒に捨ててたこともあって、以前は年間9億本ものボトルの容器がごみになってたとか。さすがにヤバイということで発案されたのがそう、

「ボトル法案」です。

まず、二つのお金が発生します。

HI BOTTLE DEPOSIT FEE と

HI CONTAINER FEE です

これらはすべてのペットボトルや缶にかかるものではなく、「HI 5c DEP」とか書いてあるもので リサイクル可能と認められたものとなっています。

では、なぜ2つもあるのか。

これがですね、なんとお金が返ってくるんです、、、!!!

DEPOSIT FEE というのが5¢かかりまして、CONTAINER FEE というのが1¢かかってきます。ではどうやって返ってくるのか、もう知っているぅ方もいるかもしれませんが、そう!リサイクルショップにもっていくことによってDEPOSIT の5¢が返ってくるのです!!!預けたお金がただ戻ってくるだけのことなのですが、お金貰うとやっぱり嬉しいですよね( ´∀` )

レシートも洗うことは不要で、キャップを外して持っていけばヤッピーになりますshine

塵も積もればなんとやら。年間で換算したらけっこーな額になると思います。

 

今回は、ハワイのごみからのリサイクルについてでした(/・ω・)/

ハワイに行ってみたい!と少しでも思っていただけるよう、これからも色々発信していきますねnote

 

ではでは、このブログを読んでくださった方に、ほんの少しでもいいことがありますように。

Mahalofish

カテゴリー:このひよこの名前はひよこまる,ハワイについて,ハワイ来ませんか?,ハワイ生活,応援してます!,日常

BACK | NEXT

pagetop
Copyright © 2018 ハワイ求人・ハワイで働く人のサポートサイト「ステップフォワード」 All Right Reserved.